会社沿革

1993年4月福山市山手町255-1に資本金300万円で有限会社設立
9月広島県新産業おこし融資認可
1994年3月増資(資本金300万円→1,000万円)
本社を福山市西町1丁目17-12に移転
1996年6月有限会社より株式会社に組織変更
8月福山市山手町40-1に事業所を開設
1997年5月本社を山手事業所に移転
1998年3月本社を福山市佐波町245-1に移転
4月増資(資本金1,000万円→2,000万円)
2000年1月東京都台東区台東4丁目1-9に東京事務所開設
5月増資(資本金2,000万円→6,000万円)
事業年度変更(3月決算→5月決算)
2001年4月増資(資本金6,000万円→6,682万円)
8月ISO9001登録
10月真空用アーム冷却機構 特許登録(アメリカ)
12月真空用アーム冷却機構 特許登録(日本)
2002年5月リンクアーム 特許登録(台湾)
8月東京事務所を東京都千代田区東神田に移転
1月リンクアーム 特許登録(アメリカ)
2003年9月TJEL(tri-Joint Engineering Lab Inc. :台湾)へ出資
2004年4月JELK CO.,Ltd.(韓国)へ一部出資
12月増資(資本金6,682万円→7,457万円)
2005年2月向島保養所開設
2006年9月高知テクノパークにJEL高知用地取得
2007年1月メカアライナ 特許登録(日本)
5月福山織物㈱を子会社化(M&Aにより)し社名をJELFと改称
6月JEL高知 オープン
8月福山工場 新築工事着工
12月Jテクセンター(東京)オープン
ISO14001登録
2008年1月Hitec(シンガポール)と販売代理店、メンテナンスサービス契約
8月福山工場 オープン
10月福山工場へ業務集約
2009年2月STCR、MTCR シリーズCEマーキング取得
8月アライナ、試作開発等支援事業の認定
2010年2月新メカニカルチャック機構 特許登録(日本)
6月ウェーハクランプ機構 特許登録(日本)
7月基板搬送装置(新リンクツインアーム) 特許登録(日本)
8月基板搬送装置(新ウェーハチャッキング機構) 特許登録(日本)
2011年2月Challentech(台湾)と販売代理店契約
6月基板搬送装置(平行リンクアーム) 特許登録(日本)
2012年4月福山工場増床工事完了
2013年3月JEL高知 太陽光発電設備運用開始
10月福山工場 太陽光発電設備運用開始
11月基板保持装置(噴流ベルヌーイチャック) 特許登録(日本)
2015年5月福山工場増築棟完成
6月代表取締役社長に崎谷信夫、取締役会長に崎谷春夫就任
2017年5月東京営業所を東京都千代田区神田佐久間町に移転