業務内容

営業部

営業部の風景1 営業部の風景1

営業部は広島県福山市に本社営業グループ、東京都千代田区に東京営業所の2拠点があります。本社営業グループは中部地方より西のエリア、東京営業所は中部地方より東のエリアに対する営業窓口として提案型営業をモットーに活動しています。
お客様との信頼関係の構築を最優先にニーズに応じた製品の紹介、問題解決の為の提案をさせて頂きます。本社グループ、東京営業所ともにショウルームがありますので実際の搬送ロボットの動作を見ていただく事もできます。
またトレーニングルームも完備し制御関連(操作、複合コマンド作成)のトレーニングもご希望に応じて実施しています。
お客様の総合窓口として設計部門、アフターサービス部門と連携を取りお客様の問題解決にお応え致します。

メカ設計部/制御設計部

 
メカ設計部の風景1 メカ設計部の風景2  

メカ設計部 / 制御設計部はメカ設計・電気設計・ソフト設計を受け持ち、更にそれぞれ開発・量産設計・カスタム設計をおこなっています。
開発については、営業情報を基に市場において必要とされる新たな商品の形状や精度等の仕様を検討し、お客様のご要望に応じた性能や価格の製品開発をおこなっています。
量産設計については、開発において試作・評価の実施後さらに、組立安定性・メンテナンス性・コストダウン等を考えた再設計をおこない製品リリースします。
カスタム設計については、当社製品群においてお客様ご要望の形状に合わせたカスタマイズ品の設計をおこなっています。
以上の設計要素をメカ設計・電気設計・ソフト設計に分けて、お客様の声を基にお客様と一緒になって解決方法を考えご提案する提案型の設計をおこなっています。

生産技術部

 
生産技術部の風景1 生産技術部の風景2  

生産技術部はロボットを部品の状態から製品の形にする部門です。
まず、出庫された機械部品・電子部品を受け取り、製造グループ技術者がクリーンルーム内で組立図や配線・配管図に従って、図面通りに組立作業をおこないます。
組立が完了すると、仕様書・取扱説明書に記載のお客様ご要望の仕様となるように調整・確認をおこないます。
品質保証部の出荷検査が完了し、製品として出荷の許可が出ると、製品の梱包をおこないます。

制御製造グループ

 
制御製造グループの風景1 制御製造グループの風景2  

制御製造グループはロボットに使用するロボット内配線の作製、コントローラの組立をおこなっています。
主にハンダ付けや圧着作業で配線を作製します。作業順序としては、配線図を元にケーブルを作製し動作チェックをおこない完成させます。
パート社員だけのグループで、ほとんどが組立未経験者ですが、適切な教育と日々の経験から技術を身につけ、自己の担当業務に責任を持って作業しています。

品質保証部

 
品質保証部の風景1 品質保証部の風景2  

品質保証部は品質管理部門の品質保証グループと、製品の検査を行う検査グループと製品のアフターサービスを行うサービス技術グループで構成されています。
搬送用クリーンロボットに特化した技術開発メーカーとして、大変進歩が速い業界の中で、安定した品質の製品を提供し、万が一製品にトラブルが発生した場合は、迅速な対応でトラブル解決をおこなう部門です。
より良い製品の提供のため、お客様のご要望をいち早く実現できるよう日々改善をおこなっています。

資材部

 
資材部の風景1 資材部の風景2  

資材部はお客様からの受注物件において、製品を構成する為に必要な部品を発注し、受入れ、クリーンルームへの出庫をする部門です。
製品の構成部品は大きく分けて2種類あり、1つは機器メーカーからの購入部品であり、もう1つは金属や樹脂の協力加工会社が製作する加工部品です。
資材部門の最も重要な業務は、単に部品を発注するだけではなく、必要な部品を必要なタイミングで最も安価に調達することです。
それを実現する為のツールとして、JOISYS(弊社独自の業務支援システム)の発注支援システムをフル活用するとともに、部品を供給して頂ける機器メーカーや協力加工会社と十分なコミュニケーションを保ち、厚い信頼関係を築いています。
また受入から出庫に関しては、まず資材グループが部品を協力会社より受入れし、部品番号毎に部品庫へ入庫します。各部品は製品に引き当てられるまで、温湿度管理をおこなった部品庫にて保管します。
営業部門が製品を受注した後、部品構成表に基き部品庫より部品を集結し、製品の組立作業がおこなえるようにクリーンルームへ出庫します。

総務部

 
総務部の風景1 総務部の風景2  

総務部は、従業員の皆さんが快適に効率良く仕事が行える環境を整えるのが大きな役目です。業務は大きく分けると「人」に関すること、「物」に関すること、それから「お金」に関することがあります。
人に関することとしては、健康管理や福利厚生の充実、勤怠管理や給与計算、社内行事の運営などがあります。人材の募集・採用もこの中に入ります。物に関しては、従業員が快適に効率よく仕事を行うことで優れた製品が作り出せるよう、建物・設備・敷地などの維持管理もしっかりおこなっています。お金については総務部内の経理グループが担当します。現金預金の管理や経費の精算、手形や債権の管理、月次・年次の決算、税務申告などが担当業務です。
電算管理グループは、基幹業務のソフトウェア・インフラ管理、ホームページ作成・更新等が主な業務です。
具体的には、JOISYS(弊社独自の業務支援システム)の開発、社内ネットワーク・パソコン等の管理、ホームページ・通信販売サイト(JEL Store)の運営等をおこなっています。

組織体制