イマどき!ジェーイーエル

  • イマどき!タイトル画像
写真1 写真2

2021年2月16日

福利厚生でキャンピングカー

この度ジェーイーエルで、福利厚生の一環としてキャンピングカーを購入しました。
昨今のコロナ禍で「密を避ける」を目的としたキャンピングカーの需要が大幅に増えているそうです。
自粛を余儀なくされた都市部を中心に、在宅勤務(テレワーク)を自宅では無くキャンピングカーで行うなど、今までは考えられなかった使い方での需要があり、キャンピングカーのレンタル売り上げは急上昇、増加傾向にあるようです。
ジェーイーエルでは、キャンピングカー内でリモートワークという使い方は今のところ考えていませんが、コロナ禍で旅行などのお出かけが難しい今、従業員にもっと充実した余暇を送ってもらいたい、との思いから、会社で一台所有することになりました。
黒いボディのイタリア製キャンピングカーは「フィアット デュカト アドリア」という車種で、キッチンにダイニングテーブルにベッド、シャワーの付いた化粧室などフル装備となっています。
既に従業員に貸し出しを行っていますが、「車体が大きくて自分で運転出来るか心配」という声もちらほら聞こえてきます。試しに運転した人に聞くと、「最初は戸惑うけど基本的にはバンやワゴン車と同じようなもの、内輪差と高さに気を付ければ大丈夫」とのことでした。
なかなか個人で所有するのは難しいキャンピングカーですが、会社に常駐してあり必要な時に利用できるのは、私たち従業員にとって嬉しい福利厚生です。